2009年05月24日

メイクの落とし方

メイク落としの仕方 スキンケアのためには、メイク落としも重要です。

油性のメイクは水で流しただけでは除去できませんので、肌荒れを防ぐためにはメイク落としでしっかりメイクを落とさなければなりません。

ポイントメイクのメイク落としをすることが、メイク落としの手順の基本です。目元や唇などに施したポイントメイクを最初に落とします。

コットンを使ってポイントメイクを落とす時はコットンの汚れた部分を再度使わないように気をつけながら、メイク落としを使ってメイクを除去していきます。

次はクレンジングによるメイク落としです。

ポイントメイクをきちんと落とした後、クレンジング剤を手で温めるようにしながら使います。

手のひらのクレンジング剤を顎、頬、額に少しずつつけてから、中指と薬指の腹で円弧を描くように顔じゅうに伸ばします。

クレンジング剤が顔全体に行き渡ったことを確認したら、ティッシュを顔に乗せてしばらく押さえ、拭き取るようにメイク落としをしましょう。

顔の隅だけでなく、まゆや小鼻に落とし残しがないよう気をつけましょう。

洗い流すタイプのクレンジングでもメイクの落とし方は同じです。

拭き取りができたら、ぬるま湯で流します。少しぬるいと感じる程度の湯を用意し、すすぎ残しに気をつけ顔をこすらないようにしながら流していきます。

もし拭き取りタイプのクレンジング剤を使っているなら、濡れコットンなどで拭き取ります。

メイク落としを怠らず、日頃から習慣として行うことによって、将来的な美肌に繋がっていくようです。
posted by makeotosin at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。